鶯谷風俗|鶯谷人妻城:白咲はな【87点】

鶯谷デリヘル

鶯谷人妻城

白咲はな

T155・92(F)・58・87
26歳

体験談:鶯谷デリヘル

ソープ街として有名な吉原から近いエリアにあるということで、濃厚なプレイを楽しめるお店も多いと言われている鶯谷のデリヘル。そんな鶯谷デリヘルの中でも全国に系列店があり、イヤらしい女性が多数在籍していると言われているのが「鶯谷人妻城」です。今回はそんな同店のfカップ美女「白咲はな」ちゃんを指名しました。ホテルで対面した彼女は整ったルックスでありながらも、どこか一緒にいて癒されるような顔立ちの美女。キレイな形のFカップバストと程良く肉付きの良い身体は素晴らしくセクシーです。そんな「白咲はな」ちゃんはギンギンに膨らんだ私のムスコを丁寧に舐めてくれました。濃厚でありながらも反応を見ながら絶妙な力加減で責めてくれたので、とても気持ち良くて彼女と遊んで良かったと思ったのです。

そんな私ですが以前風俗2回目にして成功体験と言える女の子とプレイしたため益々風俗にはまっていきました。そのときの彼女のようなかわいい子が他にもいるかもしれないと色んな店の色んな女の子と遊びます。しかしなかなか彼女のように素晴らしい女の子と出会うことはできなかったですね。プロフィール写真の倍はありそうなほどぽっちゃりとした体型をした人、ムスコが立たないようなルックスをした人、何を話しても返してこないほど暗い人など風俗の厳しさを覚えたのです。

中には60分1万円という格安料金の店もありました。その料金に魅力を感じた私はその店に足を踏み入れたが、暗く狭く汚いプレイルームの中で出会った女の子は、ぽっちゃり体型でしかもボソボソとしかしゃべらない。正直言ってその後の風俗遍歴全体を考えてもトップレベルのハズレ嬢でした。「中にはこういう女の子もいる」ということが分かるできごととなったのです。こういう例は少ないかもしれないが高い授業料を支払うこととなりました。このような経験をしたこともあり、プロフィールや写真はしっかり見て慎重に精査するようになり料金が安いからといって食いつくようなこともしなくなったのです。いくら料金が安いと言っても風俗である以上それなりの値段はかかる。それなら少しでも良い女の子を選ぶという、私の風俗に行く際の流儀が確率されたのでした。