新宿風俗|アッシュ:えりか【87点】

新宿風俗

アッシュ

えりか

T158・86(D)・57・85
22歳

体験談:アッシュ

自分が考える最高のシチュエーション。それを風俗で実現した時には感動的な気持ち良さが全身を包み込みます。後悔しない風俗店選びが実現すると、それだけでも女性と過ごす時間が楽しめます。そのことに気づかせてくれた今回の新宿の風俗体験は、僕にとっては忘れられない一日を演出してくれました。

風俗利用前に十分なリサーチを行い、「今回利用するのであればここしかないだろう」と息巻いて歓楽街である新宿を歩き、目的の「アッシュ」に到着。事前に予約をしていなかったので、そこから40分ほどの待ち時間が生じてしまったのですが、店内には漫画もあって、ドリンクサービスも行ってくれたおかげで、気になる漫画の最新刊も読み終えて、快適に過ごさせてもらいました。その間に爪を切って、歯磨きまで済ませておいたので、サービスは即プレイという嬉しい状況になったのも興奮しました。

「えりか」ちゃんと出会ってすぐにキスをして、そこからお部屋にご案内となったのですが、部屋のドアを閉めてすぐ、またキスをしてくれる「えりか」ちゃん。そんなスタンスの風俗嬢には初めて出会ったので、度重なるキス&ハグで、既に勃起はMAXに近い状態。それを実感してくれた彼女は、早々に服を脱がせてくれて、シャワーへと誘ってくれました。時間を無駄にしないというのは、このような流れのあるサービスということを知らされた自分。衝撃的でしたが、いつもはトークで15分くらいは使っていたので、いつも性的サービスが短いという思いを抱いていました。でも、今回はシャワーから出てきても、まだ10分ほどしか時間が経過していない感じ。ということは、残り30分以上の時間を、いちゃいちゃタイムに費やせるのです。

その後も「えりか」ちゃんから色々なサービスを仕掛けてくれて、僕は幸せを噛みしめながら愛撫を受けていました。いつもは自分がSになる立場なのですが、なぜか彼女に主導権を握って欲しいと思ってしまったのが新たな変化。Mな心をくすぐる彼女の積極的なサービスは、濃厚なのに痛みがなく、いつまでも舐めてもらいたいという思いを抱くくらい、ネットリと舌がアソコに絡みつく感じが癖になりました。

風俗店で満足するには、人選が全てを握ると考えています。今回も色々なお店を比較しながら、自分が信じたインスピレーションを頼りに新宿風俗「アッシュ」を絞り込みました。迷うくらいなら利用しない方が良いというのが自分の持論です。やはり、後悔の無い経験を求めるのであれば、妥協しないということが大切に感じています。