新橋風俗|新橋サンキュー:なる【98点】

新橋風俗

新橋サンキュー

なる

T148・83(C)・54・79
18歳

体験談:新橋サンキュー

自分にとっては月2万5千円の小遣いは貴重です。何とか節約をしながら資金を残すことができた時には、思い切って新橋の風俗店「新橋サンキュー」を利用しています。それが、せめてもの自分へのご褒美です。おかげで、その月に貯めまくった性欲を、1回の風俗利用にぶつけるので、とにかく何発でも力の限り発射できるコンディションにしています。

最近は時間内無制限発射といって、何発出してもOKというサービスが主流になっている気がします。もちろん、自分は精液を貯めているので、一発目は5分以内に出す自信があります。今回も「新橋サンキュー」に在籍する「なる」ちゃんを指名し、シャワー室内のフェラで、見事に一発目を出すことに成功。相当貯まっていたのを「なる」ちゃんにも悟られたのは恥ずかしかったのですが、その後のベッドでのサービスでも、既に準備万端の方さを披露できたので、支障なく楽しむことができました。

キスでも勃ってしまうほど、自分の股間は「なる」ちゃんの刺激に反応してくれます。「こんなにも貯めてスマン!」と心の中で思いつつ、女性の積極的なアプローチに応えます。キスだけでもじわじわとアソコが暖かくなる自分としては、早々に舐めてもらいたいという欲望が膨らみます。挿入はしないというのがファッションヘルスのルールですから、何とかアソコの感覚に近いフェラを駆使して、挿入よりも気持ち良い時間を演出してもらっています。

フェラ重視で新橋風俗「新橋サンキュー」を利用すると、相手が疲れてしまう場合があります。特に、貯めまくった自分のアソコは、自らが驚くほどに大きく硬く成長するので、それを口に入れて射精するまで咥えるのは大変だろうと思います。だからこそ、手コキを上手に使いながら、寿命を縮めるようにお願いをしています。テクニシャンな「なる」ちゃんは、しごきのテクニックを駆使して気持ち良くさせてくれるので、いつの間にか二発目を発射することもあります。そんな流れが作れるのであれば、三発目にもチャレンジすることが容易になります。60分あれば3回くらいはイケるのが自分のアソコ。そんなに敏感なのかと驚くかもしれませんが、月に1回しか利用しない風俗店「新橋サンキュー」で、1か月分の性的欲求を満たすわけなので、それは仕方がないのでしょう。

後悔のないような時間を演出するには、自分自身も気持ち良くなるための流れを作らなければなりません。女性を攻めることでも興奮は高まるので、指でクチュクチュとアソコを触りながら、女性にはフェラをお願いすることも多いです。好きな体勢は69からの発射。喉の奥に精液が飛び散るように勢いをつけることで、全てが晴らされた気分になれます。