渋谷風俗|smile:はな【89点】

渋谷風俗

smile

はな

T159・82(C)・56・81
20歳

体験談:smile

東京の歓楽街・渋谷の風俗を利用した私は、写真を見ていかにもギャルという感じがした渋谷風俗「smile」の「はな」ちゃんと遊ぶことにしました。対面した彼女はスレンダーな身体にセクシーな雰囲気を漂わせたギャルという感じ。健康的な小麦色の肌と引き締まった肉体はイヤらしく魅力的でした。そんな彼女はSっ気のある容姿に似合わずドMな体質を持っている女の子。乳首や秘所を責めるとすぐに絶頂に達してしまい、さらには潮まで吹いてしまったのでびっくり。「はな」ちゃんとのひとときは貴重な体験となったのです。

そんな私の青春時代にはコギャルがあふれていました。その当時は女の子と遊ぶよりも友達と遊んだほうが楽しいと思っていて、率先して彼女を作るようなことはしませんでした。彼女がいたときもありました。ですがそれは普通の子で、コギャルではありませんでした。当時コギャルとの接点がまるでなかったのです。当時はそれでも良かったのですが、今となってはなぜコギャルと遊ばなかったのだろうと後悔ばかりしていました。現在はコギャルという言葉は死語になっていますし、黒ギャルも地方では見かけることはまずありません。AVではいまだに見ることはできますが、現実にあの手のギャルに会うことはもう不可能だと思っていました。ですが大都市に出張したとき、夜のヒマな時間にまかせて風俗サイトを眺めているとギャル専門デリヘルをみつけました。他にも検索をかけてみると、専門店だけでなくとも黒ギャルがコンパニオンとして働いているではありませんか。そうなるともう呼ばずにはいられません。

泊まっていたビジホには呼べませんでしたので、店にラブホの位置を教えてもらい移動するとすぐに来てくれました。あの当時から自分は年齢を重ねているのに、変わらぬ姿の黒ギャルがいました。見かけは当時のギャルですが、中身は現在のギャルです。コミュ力が非常に高く、おじさんである私に対しても気さくに話しかけてくれました。プレイの方は若さとは正反対にエロさがあふれ、これが若さといわんばかりに大胆な行動が目を引きました。地元の風俗で若い子を指名したことがありますが、その子よりも肌の張りを感じました(黒ギャルマジック?)。このような体験を経て、出張時に必ずギャルを呼ぶようになりました。私の年齢になると若い子と知り合う機会は激減しますし、肌を触れることなどまずありません。ましてや絶滅したと思われている黒ギャルなんて会えることすらないのです。ですが風俗ならばそれも可能です。非日常であるはずのことが、可能となるのです。そのように色々なお店を利用していると、「はな」ちゃんのような良嬢と遊ぶことができます。