渋谷風俗

渋谷ホテヘル|ガーデン:渋谷No.1ホテヘル【97点】

渋谷ホテヘル

ガーデン

矢吹めいさ

T162・83(C)・57・85
19歳

体験談:渋谷ホテヘル

女の子が甘いものを食べて別腹という言葉を発するように、男にも別腹はある。それはホテヘルを利用することだ。いくら恋人や嫁さんと性欲を満たしていようが、ソープやデリヘルなどの風俗であれば男はいくらだって利用することに躊躇いはない。
つまり何が言いたいかというと、僕にも別腹は存在していてそれは彼女がいてもいなくても関係のないことなのだ。僕にもしも彼女がいなかったとしても普通に利用するし、彼女と結婚していたとしてもそれは変わらない。女の子がスイーツを食べるのと同じ感覚で僕らはホテヘルを利用するのだ。
とは言っても彼女にホテヘル利用を告げているわけではない。彼女にホテヘルを利用していることが後ろめたいという気持ちではなく言ったところで何も変わらないからだ。彼女が仮にホテヘル利用を止めたとしても、女の子がスイーツを食べなければ生きていけないのと同じように僕もホテヘルがなければ生きていけないのだ。

さてそんな僕が最近ハマっている渋谷ホテヘル「ガーデン」は、彼女との性行為では中々得ることの出来ない快感であるM性感だ。
彼女がいるため挿入欲も手マンしたい欲も収まっている僕にとってまだ満たされていない欲求は女の子に好き勝手されることであり、M性感を好んで利用している。僕の通うM性感では勃起を促しやすいようにトップレスにはなり胸へのタッチは許可されているのだが、下半身へのタッチはNGであり文字通り好き勝手弄ばれる。
睾丸マッサージに手コキ、アナルマッサージをとことんまで極め抜いた風俗嬢たちのサービスは他の風俗では味わえないほどの快感を得ることができ、初めて利用した時に精子が止まらなくなる現象である男の潮吹きをした時には僕の身体は長い風俗通いでイカレてしまったと嘆いたほどだった。
しかもM性感という風俗の素晴らしいところはそれだけではなく、在籍してサービスを提供する女の子が全員可愛いのだ。通常時に飛び込みで行くと売れ残っている女の子ばかりが並び、指名してプレイをしようとしてもひどいパネマジに騙されて萎えたままサービスが終わってしまうこともあり得るのだが、M性感では一切そのようなことはない。いつどんな時にフリーで利用したとしても、写真以上の美女が必ずサービスを行ってくれるのだ。特にM性感に在籍している人妻の腕は一級品の場合が多く、人妻にあたった日には60分で3回も射精することが可能なのだ。
手マンやフェ〇チオがないからと敬遠せずにぜひ一度風俗愛好家の人たちには渋谷ホテヘル「ガーデン」を利用してみてほしいと切に願う。

You Might Also Like