東京風俗の選び方

俺は初めての東京旅行に興奮していた。
俺の地元には風俗店がほとんどない。あってもデリヘル、しかも女の子は皆おばさんや残念な身体をしたチンコも勃たないような嬢ばかり。心から風俗を満喫した日は一度もなかった。
東京に来たからには試したいことがたくさんある。新宿、池袋、上野、吉原、川崎・・・。どの町に行っても風俗店がたくさん。俺は心が浮かれて仕方なかった。
おっぱぶ、ピンサロ、デリヘル、ソープに、巨乳OL、清純系、お姉さん、ギャル、熟女。選り取りみどりで俺は迷ってしまった。

まずはどこの風俗店に突入するか、ポータルサイトを見て調べてみることにした。

<風俗店の選び方>
まずは何で風俗店を選ぶか。
プレイ内容か、女の子か、金額か、ジャンルか。東京のソープは本当に何でも揃う。自分の目的にあったお店が必ず見つかると思う。
一番店舗数が多いのは圧倒的にデリヘルだ。東京都内意外でも町田や八王子や立川、横浜等どこへ行ってもいつでも利用できる便利さ。東京ならホテルはいくらでもあるし、格安店から高級店まである。しかしやはり東京に来たなら都内のレアなデリヘル店を利用してみたい。
東京には様々な人が集まる。原宿や渋谷など若者が集まりやすい町だし、ここでオシャレして暮らしていこうと考えたら大量のお金が必要だ。そんな暮らしに憧れた女の子は風俗で働くことがよくある。東京の高級デリヘルなら元モデルや元気AV女優、アイドルの卵などびっくりするような女の子が多数在籍している。表上は大きく宣伝していないこともあるが、ネットの力を借りて調べまくれば必ず見つかるはず。そんな女の子とエッチできるならいくらつぎ込んでもいいくらいだ。これは東京でなくてはなかなか楽しめない。
また、ソープ店に行ったことがない人は東京のソープの多さに驚くことだろう。ソープは法律の改正によって新規店舗の開設は不可。現存の店舗を改装して使い続けるしかないのが現状だ。だから昔ながらのソープがたくさん集まる東京は全国的にもソープの宝庫。働く女の子も高額な給与を得られるから、可愛い子たちが集まってくる。スタイルも豊富で、スレンダーから普通のスタイル、巨乳から美乳、グラマラスや、お好みならぽっちゃりやガリガリまでいる。SM店やハプバー等マニアックでアングラな店が多いのも東京の特徴だ。同じ匂いを持った人たちが集まるから、アブノーマルなプレイをしたい人は東京の風俗店を利用するといい。自分の知らなかった世界がそこに広がり、人生を変えるチャンスがある。だからこそ地方にいる人にも、東京風俗を利用して欲しいと思う。